無気力な一日を過ごしてしまったあなたへの教訓。

「どうにも今日はやる気がしない」「今日はもうダメだな」などとつぶやき、なにもせず一日を終えてしまったそこのあなたへ。

 

あなたに覚えてほしい言葉は、「今に満足(妥協・諦め)したら終わり」です。

 

そもそも我々人間の生命力の源は「欲求」です。

欲求とは「自分を満たしたい…」「誰かを満たしたい…」という気持ちのこと。

 

今に満足(妥協・諦め)する=欲求を失うことであり、欲求を失うことはすなわち生命力の喪失に繋がります。

 

「自分を満たしたい…」「誰かを満たしたい…」という気持ちは、突き詰めていくとという言葉にたどり着きます。

どんなささいなものであれ、夢を持つことが自分に生命力を宿す方法なのです。

 

夢を持たないかぎり、きっとあなたはまた無気力な一日を過ごしてしまうことになるでしょう。

 

もし夢を持ちたいのであれば自分の欲求に素直になることです。

ただし欲求がないから困っているという人もいらっしゃるでしょう。

その場合は、人間の三大欲求(食事、性、睡眠)や、健康、筋トレや運動、仕事、人間関係などのジャンルで「できるようになりたいこと」を探してみると良いと思います。

そのとき他人の意見や他人の目は無視するようにします。もしあなたが異性からモテたいと思っているのならば、あなたはモテようとして良いのですよ。

 

ちなみに、夢を追いかけ実現しようとするのにはエネルギーを必要とします。

エネルギーとはお金や時間だけでなく、思考力や判断力、決断力なども含みます。

こういったエネルギーをたくわえる方法は、よく食べてよく眠ること。そういう意味でも「より美味しいものを食べたい」とか「もっと睡眠の質をあげたい」などの夢から始めるのは効率が良さそうですね。

 

もう二度と無気力な一日を過ごさないために、よく食べてよく眠りエネルギーをたくわえて、どんなに小さくても「これをできるようになりたい」といった夢を持ちましょう。

夢を追いかける日々が、きっとあなたを輝かせるはずですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました