ノーザンホースパーク

【感想】ノーザンホースパークは大自然の中で馬とふれあえる素敵な場所でした。

公開日:2017/08/05最終更新日:2017/09/19

2017年7月19日、北海道の苫小牧にあるノーザンホースパークに行ってきました!

馬とたくさんふれあえて、アクティビティも充実していて、とっても楽しかったです。今回は僕の感想を交えながら、ノーザンホースパークをオススメしていきます!

スポンサーリンク

3行でノーザンホースパークの魅力

  • 新千歳空港から近い!(無料シャトルバスで15分)
  • 馬がたくさん!触れるし乗れる!
  • アクティビティで一日中遊べる!

ほんといいところでした!空港から近いのがまたいいですよね〜。馬だけじゃなくアクティビティもたくさんあって、僕は妻と一日中遊んじゃいました。

では細かく書いていきます!

ノーザンホースパークは新千歳空港からアクセス良!

まずはアクセスが良い!

ノーザンホースパークは新千歳空港から車で15分のところにあります。北海道には空港がたくさんありますが、新千歳空港を選んだら大チャンスってことです!

僕も羽田→新千歳に飛ぶことになり、「周辺でどっかいいところないかな〜」と探していて見つけました。北海道旅行はただでさえ移動が長くなりがちなので(広いから)、空港から15分はすんごい魅力的だと思います。

新千歳空港周辺で気軽に行ける場所として旅の候補に入れてみましょう!

移動にはレンタカーを借りてもいいですが、空港から出ている無料シャトルバスがオススメ。バスの時間を気にする必要は出てきますが、

  • 無料で乗れる
  • 乗車時にパンフレットをくれる(バスの中でワクワクできます)
  • 楽できる

といったメリットがあります。ちなみに無料シャトルバスは立派なバスです。

ノーザンホースパーク

バス乗り場は、空港にある交番のすぐそばです!

ノーザンホースパーク バス乗り場

ノーザンホースパークには馬がたくさん!

ノーザンホースパークは馬のテーマパークです!どこもかしこも馬だらけ。笑

ノーザンホースパーク

ノーザンホースパーク

馬、いいですよねぇ〜。まずかわいい。そしてかっこいい。

きゅう舎にいるお馬さんを見ているだけでもいろんな種類の馬がいて飽きないですが、ノーザンホースパークでは実際に触ったり、乗ったり、ショーを見ることができます。馬に興味があれば間違いなし!興味がなくても楽しめる!笑

ちょっと紹介していきます!

観光馬車

僕がノーザンホースパークに着いて一番に体験したのがこの観光馬車です。馬車に乗る機会もあんまり無いですよね!

馬車に乗って約5分ほど園内をぐるりとまわりますが、スタッフ(御者)が「あの建物は何々ですよ〜」とか「ここの創設者が云々〜」と説明しながらまわってくれるので、初めての人にはありがたいと思います。

ノーザンホースパーク 観光馬車

天気や季節が変われば景色も変わりそうなのでまた乗りたいですね〜。冬は雪が降れば馬そりになるそうです!乗りたい!笑

料金は大人600円で、馬車近くのスタッフさんに声をかけてお支払するスタイル。フリーパス対応(一回限り)です。

観光ひき馬

こちらは馬車ではなく実際に馬にまたがって(!)、スタッフさんが引っ張ってくれて気軽に乗馬体験ができます!

乗るときと降りるときが結構こわいんですが!歩きはじめるとこれが快適で、馬ってすごいなぁ〜って思います。笑

一人乗りで、馬に揺られるのは2〜3分間ですが、そのあいだスタッフさんとふたりきりの会話を強いられますのでコミュ力を蓄えてから行ってください!w

こちらは料金900円!券売機がありますが、フリーパス対応(一回限り)です。

事前説明がなかったんでびっくりしたんですが、途中で写真撮影(観光地恒例の笑)があって、これまたすごく写りがよかったんで普通に買ってしまいました(1000円だったかな)。笑

ノーザンホースパーク 観光ひき馬

ハッピーポニーショー

観覧無料のポニーショーです!まぁかわいい!笑

ノーザンホースパーク ポニーショー

小さくてかわいいポニーが得意の芸を披露してくれます。見てて癒やされますし観客サービスもあるんで楽しいです!ぜひシャッターチャンス狙ってみましょう!

開催は1日3回で、各時間で違うポニーがショーをしてくれるようです。僕が行った日はこんな感じ。

ノーザンホースパークポニーショー

ちなみに11時のやつしか見られませんでした。なのでポニーによって内容が変わるかはわかりません。

ショー終了後に外でふれあいタイムが始まるので、そちらもぜひ。

ちなみにショーが開かれる「パラッツォ・ベガ ポニー館」はショー以外でも休憩スペースにもなっていて、軽食コーナーもありますし、2階は資料や道具や写真が展示してあるミュージアムになっていますので見てみてください。トリビアがたくさんあります。(笑)

きゅう舎&パドック

きゅう舎は馬たちのお家ですね。馬車やひき馬などのお仕事に出ていない馬は、だいたいここにいます。

園内にきゅう舎が5箇所くらいあって、馬たちは餌食べたり外眺めたりウトウトしていたり。平和です。笑

めっちゃ眠くなる動画を上げておきますw

パドックは放牧されている馬に会える場所。僕はきゅう舎ばっかりでパドックはあんまり見ませんでした。汗

しかしふれあいタイムがパドックで始まることもあるので要チェックですね!

ノーザンホースパーク パドック

体験乗馬レッスン&ホーストレッキング

こちらは本格的に乗馬しちゃうやつです。

体験乗馬レッスンが15分で2500円、ホーストレッキングは30分で5000円とさすがそこそこのお値段ですが、めったにない機会ですしね〜(僕たちはやりませんでしたけどw)

時間の予約もできるみたいなのでトライしてみたい人はレッツ電話!

おみやげも馬グッズ

おみやげはスーベニアショップで買えます。ここも馬グッズで埋め尽くされていましたw

競馬のグッズが多かった印象ですが、僕の買った馬Tシャツや馬の蹄クッキーは良いものですぞ!

ノーザンホースパーク 蹄クッキー

ぬいぐるみもかわいくてほしかったけど今回は我慢。笑

ホースシュースタンド

おみやげとは違いますが、インドア乗馬場のある事務所でホースシュースタンド作りというのを体験できます。

蹄鉄(アルミ製)をデコって持ち帰ろうってやつで、実は僕たちコレをメインに行った部分がありました。笑

だって、なんかレアじゃないですかw

僕たちがやっていた1時間の間、他のお客さんは誰も来ることなく、静かに集中して取り組みました。コレ、パンフレットにも書いてないんで誰も知らないんじゃあ・・・。汗(公式サイトには書いてます)

ノーザンホースパーク ホースシュースタンド

ちなみに出来上がったのはこんな感じ。

ノーザンホースパーク ホースシュースタンド

興味のある方は、セリの期間中は開催していないようなので、公式サイトを要チェック!→ホースシュースタンドについてのページはこちら

ノーザンホースパークはアクティビティも充実!

ノーザンホースパーク、馬だけ見てたら半日くらいで終わっちゃいそうですが充実のアクティビティも魅力です!

アクティビティで遊ぶかどうかで、フリーパスを買うべきかどうかが変わってくるんで検討してみてください。2つくらいアクティビティで遊べばフリーパスの元は取れると思いますよー!

ちょっと数が多いんで、パンフレットの写真を貼っておきますw

ノーザンホースパーク アクティビティ

お食事!

食事はビュッフェスタイルのバーベキューレストランか、普通のレストラン、あとカフェがあります。

バーベキューレストランは営業時間が4/15〜11/05の11:00〜14:00と決まっているようなので行くなら計画立ててですね〜。14時前にのぞいてみたら、けっこう混んでましたよ。

僕たちが利用したのは普通のレストラン「ザ キッチンK’sガーデン」です。普通のレストランって言い方はアレですけど、バーベキューレストランとの比較で言ってるだけです。笑

料金ちょっとお高めですが本気で美味しい!煮込みハンバーグ(2000円)が絶品でした!ひょえー!

ノーザンホースパーク レストラン

ひょえー!

カフェのほうではケーキやパンがあったようですが、よく見ませんでした。

軽く食べるだけならカフェやポニー館の軽食コーナーでいいと思いますが、ちゃんと食べるならお好みのレストランへ!

その他

ボタニカルガーデン、キッズパーク、ブライダル、ホースギャラリーにドッグランと、ほんとに見どころはいろいろあるんですが、回りきれなかったのであとはご自分の目で見てみてください!(笑)

本当に広くて、大自然で、都会の喧騒から離れてのびのびできる&遊べる素敵な場所でした!

まとめ

アクセスや料金など細かい情報はぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

まずは新千歳空港からの近さ!そして馬!遊びたい人はアクティビティもどうぞ!といった感じです。

僕は正直そんなに期待せず、普通に楽しみだな〜馬、くらいで行ったんですが、想像以上に良いところでオススメできる場所だと思いました。ほんと、1日いて時間足りなかったですからね!

ノーザンホースパーク

お仕事を終えた馬

近所に住んでたら多分年間パス買って通いますw


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です