夢、それはクソつまらない人生を輝かせるもの。

平凡で退屈な日常から抜け出すためのアイテム「夢」

 

小山田です。

 

もしもあなたが「あーあ、人生クソつまらねぇなぁー」と感じているとしたら、それは夢を持っていないからかもしれません。

 

夢だなんて、なんだか青くさい言葉ですよね。でもやっぱり大事なものだと思うんです。生まれてきて死ぬだけの人生に意味を持たせるとしたら、結局そういうものが必要なんですよ。

 

夢を持てば、人生輝き出します。

 

実際、夢を持っている人はとっても楽しそうで、生き生きしてますもん。

 

僕の知り合いHさんは、バリスタになる夢を叶えるためオーストラリアまで行っちゃって、現地のカフェでコーヒーをローストしまくり、セカンドビザのためにズッキーニ農場で働いたり、現地の友人とのクルマ移動中に牛と事故って金がなくなったり。

 

なんかもう、口から出る話がぜんぶ楽しそうで。笑

 

バリスタの夢にとどまらず、ギター&ボーカルも大好きな彼。路上ライブした話とか、「今度友達とレコーディングなんです」と楽しげに話したり、なんかもう輝いてるなーって!

 

もちろん、人生に大きな夢なんてなくてもそれなりに毎日好きなことやって、平日はそこそこ楽しく働いて、お金にも困らず、普通の幸せな日々を送るっていうのも全然アリだと思います。むしろそっちのほうが良いのかもしれない。

 

ただまぁ僕たちみたいな、今の人生をつまらないと嘆き、どうにかして自分を変えたいと思ってしまった人。刺激や変化を望んでしまった人間には、ありきたりな日常の幸せよりも、夢を追いかけることがお似合いなんだと思います。

 

「コレだ!」と思える夢を見つけて、追いかけて行動して考えて。その行動や思考の繰り返しが、知らず知らずのうちに自分の人生を輝かせて、誰かからも楽しそうに見えたりする。

 

そういう人生なら、最期に自分で振り返ったときにも、少しは意味があったなと思えるはず。多分ですけど。笑

 

というわけで、退屈な人生を変えたいと思ってしまった人。些細なものでもいいので、夢持って、行動して考えて、いろいろ挑戦していきましょう。

 

楽しそうな未来に向かって進む過程が、楽しいんだから。

 

お読みいただきありがとうございました。以上、小山田でした。(^ω^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました