MHXX レンキン

【攻略】MHXX #02 「レンキンスタイルを使いこなそう!」

公開日:2017/03/23最終更新日:2017/05/08

MHXXのレンキンスタイルについて、性能のまとめやおすすめの立ち回りを書きました!


スポンサーリンク

基本性能

レンキンスタイルは狩技を3つ装備可能で、3つ全てをSP狩技としてセットできます。

武器操作はかなり制限があります。大剣でX+Aの斬り上げが連携からしか出せなくなったり、ハンマーで回転攻撃がなくなったり、ヘビィのしゃがみ撃ちがなくなったり、各武器ともチェックが必要。

各武器にレンキンゲージが溜まりやすい攻撃が設定されています。武器出し状態で回避アクションからそのままマカ錬金タルを使用可能。(回避後R+Y)

名前の上にレンキンゲージが表示され、時間経過や攻撃で溜まっていきます。

マカ錬金タル

アイテム欄に「マカ錬金タル」が追加されます。ポーチにはありません。ゲージ量はタルのところでも確認できます。(リアルタイムで溜まっていくのでこっちのがわかりやすい)

MHXX レンキン マカ錬金タル

レンキンゲージが1溜まるのには何もしなくて50秒かかりますが、攻撃で溜めることが可能。SP状態中は溜まるのがより速くなります。

通常アイテムと同じように選択して使用するとタルを持ち錬金開始。錬金中は移動可能で、回避をするとゲージはそのままで錬金をキャンセルできます。錬金中はレンキンゲージは溜まりません。

MHXX レンキン マカ錬金タル

シャカシャカ混ぜ混ぜ

錬金中に表示されるレンキンアイテムに対応したボタンを押すとアイテムを錬金。Yボタンを押すと錬金の段階を5段階まで上げられ、効果の高いアイテムが作れます。

5段階目まで錬金する場合、錬金開始からボタン連打しても動けるようになるまで8~9秒かかります。

作ったレンキンアイテムが上限数だとゲージだけ消費して「これ以上持てません」になるので注意。ポーチがいっぱいだと、入れ替えか捨てるかの画面になります。

たくさん錬金することでSP状態のレベルが最大Ⅳまで上がります。1段階目の錬金だけでも12回やればⅣになります。笑

レンキンアイテムの種類と効果

上がXボタン、下がAボタンで錬金できるものになります。

1段階目(Aボタンが武器によって変わります)

  • レンキンフード・・・スタミナ少量回復。回復量は携帯食料の半分だけどガッツポーズ無しなので使用が早い。
  • レンキン狩技砥石(剣士)・・・斬れ味回復と60秒間狩技ゲージが溜まりやすくなる効果。最大8個。
  • レンキン狩技弾(ライト&ヘビィ)・・・狩技ゲージの溜まりが良い弾。最大30発。
  • レンキン狩技ビン(弓)・・・狩技ゲージの溜まりが良くなるビン。最大20個。

2段階目

  • レンキン活力剤・・・食べると徐々に体力回復。ガッツポーズ無しなので早い。
  • レンキン音波爆弾・・・タルを抱え、しばらくしてから音爆弾を発射。

3段階目

  • レンキン耳栓・・・持っているだけで一度だけ咆哮を防げる。
  • レンキン速振薬・・・使用後5分間マカ錬金タルを振る速度が速くなる。5段階目まで8~9秒→5~6秒で動けるように。レンキンゲージが溜まる速度も速くなって1ゲージ溜まるまで50秒→40秒になります。

4段階目

  • レンキンフエール・・・他のレンキンアイテムと調合することでそのアイテムを増やせる。増やせるのは、フード、狩技砥石、活力剤、耳栓、狩技弾、狩技ビン。
  • レンキンバズーカ×2・・・タルからバズーカを正面に発射。飛距離は一定。ダメージはわかりません。

5段階目

  • レンキン気合玉・・・周囲の味方の狩技ゲージとサポートゲージが上昇。
  • レンキン癒しタル・・・タルを持ち、周囲の味方の体力がじわじわ回復。しばらくするとタルが炸裂して、体力回復と状態異常回復。炸裂する前に攻撃を喰らうと「レンキン癒しタルがっ!」と出て消滅。

レンキン気合玉の溜まり具合は0からこんな感じ↓です。必要狩技ゲージ量は左から、大中小。

MHXX レンキン 気合玉


どんな立ち回りがいいのか

いろいろわかってきたところでレンキンスタイルの立ち回りを考えてみます。

まず速振薬が侮れないですね!振るのも溜まるのも速くなる。錬金するならかかせないです。クエスト開始したら真っ先に作って飲んで、その後も5分おきに作って効果を切らさないといいと思います。

SP狩技3つもレンキンスタイルだけの特権なので、どうせなら3つ装備してSP状態を使いこなしたいですよね。しかし必要狩技ゲージ量が増えるのが悩ましい。

そこでレンキンアイテムの狩技砥石を上手く使いましょう!

狩技の頻度が増える=SP状態が増えるし、単純に狩技をたくさん使えると有利です。狩技砥石の効果をキープするためにも剣士なら砥石高速化を付けたいかも。

速振薬と狩技砥石(弾)を優先しつつ、スキを見て耳栓や活力剤、狙えれば5段階目のアイテムを作りましょう。スキルや武器によっては耳栓は不要なので、となると個人的には気合玉がオススメかな。

癒しタルは攻撃されたら終わりなので安全な場所で。回復量はすごいのでひとつ持っておきたいですが、果たして緊急時仲間のピンチに間に合うのか汗

バズーカもロマンありますし面白いですが、今はネタアイテムな気がしてます。実際に威力がわかって「すげー!つえー!」ってなったら、手のひら返しということで笑

よって今の僕のおすすめ立ち回りは、

  • 速振薬をなるべく切らさない
  • レンキンゲージを溜めやすい攻撃を織り交ぜてしっかり攻める
  • 攻撃しつつスキを見てしっかり錬金する
  • 狩技砥石を使用し狩技を溜め、より多くSP状態を発動できるようにする
  • 耳栓や活力剤で自身の生存率を上げ、気合玉や癒しタルで仲間をサポートする

といった感じです!


まとめ

レンキンスタイル、使ってみたくなりましたか?笑

武器操作の制限もあるし錬金のシステムもかなりクセはありますが、思い通り使いこなせればとっても楽しいスタイルだと思います!

サポート担当のフリしてゲージ溜めるのに攻撃も必要ですし、戦いながら錬金のスキも見つけたりと結構忙しいスタイルです。

大変ですが、一緒に頑張りましょう!

お読みいただきありがとうございました!よろしければ他の記事もどうぞ!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です