【賭ケグルイ】感想 第8話 みんな二面性あって逆に慣れてきたw

公開日:2017/08/28

2017年8月26日放送のアニメ賭ケグルイ第8話「愛踊る女」感想です!

ユメミちゃんもやっぱり二面性のあるキャラでしたね。だんだん慣れてきましたw

スポンサーリンク

「愛踊る女」あらすじ

夢子が学園をかき回す中、会長はヘリコプターでどこかへ行ってしまう。会長が不在の中、生徒会のユメミと豆生田は夢子を倒すために動き出す。

学園のアイドル・夢見弖ユメミが登場しました。

ユメミちゃんの名台詞!?(笑)

ユメミは学園のアイドルをやってるけど、応援してくれるファンが大嫌いっていう面白いキャラ。この学園から最短でアイドルとしてのし上がり、女優に転身、そしてアカデミー賞を取るのが夢。ほんとは握手もしゃべるのも嫌だけど、自分の夢のために我慢しているという。

なんでファンが嫌いなのかっていう理由で、本人が言っていたこのセリフ↓

「踊ってる暇あったら私の歌聴けよ!なんでお前らが一番汗かいてんだよ!」

これは名台詞ですね〜w

現実もアイドル戦国時代と言われていますが、リアルのアイドル達の何人にこの言葉は刺さるんだろう。おそろしい(笑)

二面性キャラへの慣れ

しっかし、ユメミも普段と本性のギャップはかなりのものでしたが、ここまで夢子やメアリを筆頭にほかのキャラクター達の二面性キャラが強烈だったので、なんだか慣れてきてしまっています^^;

前回まで活躍していた妄ちゃんもぶっ飛んでましたし、キャラ立てという意味ではタイミング的に可哀想なキャラと言えるかも。

ほんま夢子さんはゲスやで

夢子のゲスさは今回もバッチリ健在で、

  • 生爪を奪い損ねた相手(皇ちゃん)の爪をなでながら「お友達ですよね!」
  • ユメミの夢をしっかり語らせてから潰しにいく
  • 誰かの差し金で届けられたICレコーダーを平然と使いこなして脅す

早見沙織さんの演技もバツグン。この主人公の前だと他のキャラクターは大変ですよねw

会長はいずこへ?

夢子に届いたICレコーダーと破られたファンレター、いったい誰のしわざなのか?

マスターキーを持っている人だとすると、会長・・・でも不在にしていたとすれば、うれしそうに電話していたるなちゃんが怪しいですね。

そして会長はどこへ行ったんでしょう?

夢子が妄ちゃんを倒したから、だからこそ旅立ったようですが。強力な助っ人を呼びに行ったとか、決戦に備えて修行か、なんか調べにいったとかなのか。あ、夢子の姉さんが病気だっけ?病院か!

僕はその辺を疑っておきます(^o^)

CMで見たけど最新8巻

アニメでは夢子が会長との公式戦を企んでる!?っていう噂が広がっているところですが、CMでやってましたけど会長辞任しとるやないかーい!w

最新8巻は生徒会選挙編らしいですが、これは夢子と会長が戦ったあとなのか戦う前の話なのか・・・今コミックス読んだらいろいろすっとばして究極に楽しめそうだなー。読まないけど。

気になります!

次回は!

夢子はアイドルユニットを組まされる、ユメミはアイドルの道を奪われる、人生を賭けた一流アイドル決定戦、バトっていいとも!が始まりますね!

次回予告ではどんなゲームで戦うのかさっぱりわかりませんでしたが、夢子もユメミも衣装変えしてますし複数回戦うのかな?となると最低3回戦でしょうか。

どんな戦いが繰り広げられるのか、次回は緊迫のギャンブルに期待です!

以上、小山田(@rije22)でした!

アニメ賭ケグルイの感想はこちら!

【賭ケグルイ】感想 第7話「拒絶する女たち」ちょっとがっかりだったぞー!

【賭ケグルイ】感想 第6話 妄ちゃん大活躍!どうなるESPゲーム


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です