【賭ケグルイ】感想 第7話「拒絶する女たち」ちょっとがっかりだったぞー!

公開日:2017/08/20

賭ケグル第7話「拒絶する女たち」感想です。夢子と妄のギャンブル、ちょっとがっかりでした!(笑)

スポンサーリンク

夢子と妄のギャンブルはどうなるのか!?

前回、夢子と妄が命をかけたギャンブルを始めて、「さてどうなる!」といったところで終わりました。

どっちかが死ぬなんて展開はありえないでしょうし、でも命がかかってますから、引き分けかなーなんてことも考えつつ。

とんでもない読み合いからの引き分けで爽快感!を期待していましたが・・・。

今回のお話(ざっくり)

1セット目、妄が手にしたのは夢子の銃だった(装填数0発)

引き分けを狙う夢子

2セット目、鈴井の思考を読んだ夢子はカードを全当て、手にしたのは自分の銃。装填数0発(重さで判断)

3セット目、イカサマ発動。お互い鏡写しの映像を見ていた

妄は負けたかった、あえて全ハズシ

それも読んで夢子も全ハズシ、引き分け

「私に痛みをくれ」と懇願する妄を拒絶する夢子

いっぽう、メアリは会長からの誘いを断る

なんかちょっとがっかり!

なんかよくわからなかったー!(笑)

引き分けは予測できてたけど、なんかちょっとがっかりでしたな。壮絶な読み合いって感じじゃなくて、茶番だった印象です。

妄ちゃん、スリルスリル言ってたけど実は自分が撃たれたいだけで、今回も負けたかっただけ。そう聞くと確かにくだらないなーと思ってしまう。これがほんとに撃ちたいし撃たれてもいいっていうキャラならよかったのかな。

違う方向にぶっ壊れた子でしたね^^;

それに今回の夢子の凄みポイント、弾の重さでわかるってのを妄は有り得ないと言ってたけど、「え、それって結構わかるんじゃね?(^o^)」と思ってしまいました。重さに敏感な人って結構いると思いますし、僕もそうです。

その辺も凄みがなかったかなー(笑)

次はちゃんとしたギャンブルを見せてくれ

今回のゲーム、夢子も「こんなのギャンブルではない」って言っちゃってましたからね。僕はギャンブルの駆け引きを楽しみにしてたんだから、まぁこんな感じの感想になってしまってもしょうがないですかねw

「ムカつくんですよ、あなた」のあとの妄ちゃん(真っ白)は笑いましたけど。

そしてこの作品、タイトルが出るタイミングが相変わらず好き。

眼球の裏側を見たいっていう会長、「大して面白いものではなかったわね、お疲れ様、帰っていいわ」「ええ、だから満足してるわ、ご苦労様」のあたりには痺れました。さすがぶっ壊れていらっしゃる。

ラスト、夢子が鈴井のセリフのどこに喜んでたのかよくわかりましぇんでした。

次回は!

生徒会のアイドルの子が登場ですねー。

また夢子なのかな?どんなギャンブルが行われるのか楽しみです。

メアリちゃんの逆襲にも期待。

賭ケグルイ、感想はこちら

【賭ケグルイ】アニメ第6話 感想 妄ちゃん大活躍!どうなるESPゲーム


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です