「価値を生み出そう!価値ある人間になろう!」→価値って、なに?

公開日:2017/11/08

「ビジネスは価値と価値の交換だ」なんて言うけど、実際その「価値」ってなんなのよ?って話。

スポンサーリンク

「価値」という言葉の正体

結論から言おうじゃないか。

「価値」とは、他人に好かれる理由、他人から見た魅力のことではないだろうか。

俺もこれまでいろいろと「価値」っていったい何なんだろう?と悩んできたんだけど、先日ものすごくしっくりくる答えにたどり着いたんだよね。それがコレだった。

価値とは、

  • 他人にとって自分の(あるいは自社商品の)好きなところ
  • 他人から見た自分の(あるいは自社商品の)魅力

こちらのブログ記事で教えていただきました→坪井秀樹の起業実験日記「全てのビジネスは価値と価値の交換である」②

価値というものの正体をものすごくシンプルに、そしてわかりやすく表現しているなーと、とても感心してしまったわけです。

俺が好きな人

突然だけど俺は今Twitterで出会った最近気になる二人がいる。

ひとりは、楔(@811Snk)さん。

自分が言いたいことを好きなように言っていくスタイルに惹かれてフォロー。たまにお話しもするけど自分の考えをちゃんと持ちつつ相手の意見もちゃんと聞いて考える、ができる立派な人。好き。

ふたりめは、急行2号(@Express_tora)さん。

絵が好きでフォロー。絵が書けて物語も書いてて魅力的な人。そして話し合いのときには自分の意見も相手の意見も大切にする人。好き。

と突然ふたりを登場させたけれど、「出会ったときから好きだったんだよなー」と思ってしまう魅力をふたりは持っていて。

要するに俺はこのふたりのことが好きで、俺にとって価値のある人たちなんだよね。

だから、価値=「好き」「魅力」というのは間違ってないんじゃないかなぁと思う。

そして俺もそう思われる人間になりたいのである。

自分が好きな人を見つけて、目指していく

俺もいちおう1年ほどブログを書いてきた。何度も「価値」について考えた。

「読んだ人が役に立ったと思ってくれる記事!」

「読んだ人が面白かったと笑ってくれる記事!」

いろいろと考えてきたけれど、その全ては「好き」とか「魅力」って言葉でまとまるんじゃないかなって今は思ってる。

なんでこんなシンプルな言葉に気づけなかったのかと情けなく思うけれど。

必要なのは、たくさんの人の考えや価値観や世界観に触れて、自分の好き嫌いを見つけること。そして「好き」を目指して行動すること。

それだけなんじゃないかな。

そしたら知らぬ間に自分も誰かにとって「好き!」「魅力的!」な人間になれるんじゃないかなと、そう思うよ。

 

以上、小山田でした。

んじゃまた。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です