田中達也 展覧会

「田中達也 見立ての世界」展覧会で楽しんできたぞレポート!

公開日:2017/09/07最終更新日:2017/09/08

2017/9/1〜2017/9/12に新宿タカシマヤで開催の「MINIATURE LIFE展 田中達也 見立ての世界」へ行ってきました!見立てがこんなに面白いとは・・・。

笑えるし感心するし自分でも探してみたくなってしまう、そんな見立ての魅力にあふれた楽しい展覧会でした(^^)/

今回はイベントレポート&感想をお届けします!興味がでた方は田中達也さんのホームページやTwitterをのぞいてみたり、実際に展覧会へ行ってみてはどうでしょう!

スポンサーリンク

MINIATURE LIFE展 田中達也 見立ての世界

  • 期間:2017/9/1〜2017/9/12
  • 場所:新宿タカシマヤ11階特設会場
  • 料金:一般800円、大学・高校生600円、中学生以下無料
  • 所要時間:1時間強ほど
  • 備考:写真撮影基本OK!(一部NGあり)

田中達也さんってどんな人?

田中達也さんはミニチュア写真家で、2011年から1日も休まず見立て作品をネットにアップしているすごいお方!最近では2017年NHKの連続テレビ小説「ひよっこ」でタイトルバックを担当しました。

固定観念にしばられない見立ての面白さを伝えて、「身の回りのものが少しでも楽しく見えるように」という思いを込めているそうです。

見立てにあふれた空間!

なんと今回の展覧会、写真撮影OKでした!レポートしやすくて助かりますw

見立ては見て楽しむものですし、ここは写真多めでいきましょう!(゚∀゚)

見立てとはなんなのか、どんな作品があるのか、見立ての面白さに触れてみてくださいませ。

※これから行く予定を立てている人はネタバレになってしまう可能性があるのでご注意ください。

 

ではいきましょう!

会場はけっこう広くて、100点近くあったんじゃないかなーと思います。数えてないので感覚で、スミマセン。

基本は写真が飾ってあり、一部作品は写真と一緒に実物も見ることができる、というスタイルでした。

田中達也 展覧会

田中達也 展覧会

田中達也 展覧会

こんな感じで、ミニチュアを使って「何かを何かに見立てていく」作品になっています。

作品の完成度も然ることながら、タイトルのセンスがまた絶妙な面白さで。「スキーに行っトイレ」とか「この宇宙は真っ暗、、というよりオックラ」とか。どうですか、面白いですよね(笑)

田中達也 展覧会

田中達也 展覧会

田中達也 展覧会

他にもこんな作品。

田中達也 展覧会

田中達也 展覧会

下の稲刈りの写真のは、ひよっこで使われていたそうです!

田中達也 展覧会

たくさん素敵な作品がありましたけど、僕が特に気に入ったのは、

田中達也 展覧会

タイトルは「100人乗っても大丈夫」だったと思います!ノアの方舟ですねー。素晴らしい!

他にも電卓をお風呂に見立てた作品に、

田中達也 展覧会

哀愁ただよいまくりのこんな作品など、

田中達也 展覧会

実に面白い!\(^o^)/

ひよっこ関連コーナー&売店

展覧会の会場を抜けるとそのままひよっこ関連コーナーと売店へ。

ひよっこ関連コーナーでは作品の紹介や出演陣の(おそらく)等身大パネル、田中達也さんが担当したタイトルバックのムービーや製作ウラ話を見ることができました。

写真は載せませんが、有村架純ちゃんと並んで写真撮ってきましたw

売店では画集や2018年カレンダーなどのグッズ、実際に見立て作品に挑戦できるミニチュアなどが売っていて、かなりにぎわっていたと思います!

見立てって面白いな!

いやはや、感想としてはほんとに「発想がすごいなぁ」ととにかく感心します。すごくないですか?

こういうのを大人になってからも全力で考える人って、なかなかいないですよね。褒めてます。(笑)

子供のころは誰でも何かを何かに見立てて遊んだことがあると思うんです。それがこんな楽しいものを忘れるほど余裕がなくなっていたとは、嫌ですねぇ^^;

作品を見て思うんですけど、これってトリック写真とかそういうものと同じ楽しさがあると思うんですよね。写真撮ってシェアしてみたら、すんごい面白そう!

田中達也さんの作品はほんとうに面白いものだらけで、自分でもなにか探してみたいなーって思わされました。ま、実際探そうと思うとまったく浮かばないんですけどね(笑)

いざ見立ての世界へ

そんなわけで「MINIATURE LIFE展 田中達也 見立ての世界」レポート&感想でした。

僕は妻に誘われて山梨から出向きましたが、妻もTwitterで見かけて「面白そうだったから」程度の気持ちだったようです。(笑)

しかし実際かなり面白かった!

見立ての世界、そんなに肩肘はらず気軽に楽しめる素敵な世界だと思いますので、あなたもぜひ味わってみて、そしてオリジナルの見立て作品を作ってみてはどうでしょうか!

なお東京開催が終わると次は大阪の大丸ミュージアム〈梅田〉大丸梅田店で2017/9/20〜2017/10/2に開催だそうです。

東京も大阪も開催期間はそんなに長くないので、「そんなんホイホイ行けないぜ!」という人は、田中達也さんのホームページやTwitterをのぞいてみると作品たくさん!オススメです。

田中達也さんホームページ→MINIATURE CALENDAR

Twitter→田中達也 Tatsuya Tanaka

こちらはNHKのページになりますが、ひよっこウラ話vol.3 タイトルバック メイキングも合わせてどうぞ!

田中達也 展覧会

あ、会場で売っていた画集やカレンダーはAmazonでも手に入るようなので、「会場行けないけどグッズくらい欲しいな・・・」という方はチェックしてみてください!

それでは!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です