【警視庁いきもの係】感想 第7話 薄ちゃんの恋の行方はピラニアが握ってる

公開日:2017/08/24

2017年8月20日(日)フジテレビで放送されたドラマ警視庁いきもの係、第7話「ピラニアを愛した容疑者」の感想です!

※作品の内容に触れています。ネタバレを完全に避けて楽しみたい方は閲覧をお控えくださいませ。

スポンサーリンク

ピラニアを愛した容疑者

一軒家でひとりピラニアを飼って暮らしていた老人・川田(秋間登)が殺されたことで物語は始まる。容疑者は川田の友人・戸村(坪谷隆寛)。いきもの係は川田の飼っていたピラニアを保護するため現場へ向かう。

川田のピラニアを見てある疑問を抱いた薄(橋本環奈)と須藤(渡部篤郎)は近くのペットショップへ向かい、オーナーの草野(夕輝壽太)に話を聞く。

動物オタク同士意気投合する薄と草野はいい感じになっていくが・・・?

動物オタクのイケメン登場!果たして薄に恋心は芽生えるのか、それとも動物の話をしたいだけなのか(笑)薄と草野の関係、そして事件の結末は!

アドリブ?爆笑シーン!

捜査一課の日塔(長谷川朝晴)に呼ばれ現場に向かったいきもの係のふたりは、ピラニア水槽の中に落ちている証拠品のバッジを取るように言われます。

須藤に「自分で取ればいいじゃん」と言われた日塔、「そんなことしたら手が骨だけになっちゃうよ!」と慌てます。

それに対して薄は「ピラニアはとても臆病だから人を襲うことはない」と説明。

すると須藤さん、日塔の手をつかんで水槽に入れちゃうんです!\(^o^)/

その後のリアクションが最高におもしろくて、「これアドリブかな?」と爆笑しましたw

橋本環奈ちゃんも画面左下で吹き出して顔を隠すんですが、薄のキャラ的にあんな笑い方するとは思えないので、おそらくアドリブかなと思っています。

たとえアドリブじゃなくても出演者たちの仲良しっぷりが伝わってきて最高に和むシーンでした。出演者の仲がいい作品は、いい作品!(適当)

珍しく薄の話に食いつく須藤

冒頭でウーパールーパーが出てきます。

ウーパールーパー、正しくはメキシコサラマンダー、別名アホロートル。アステカ語でアショロトルと発音されていたこと、ショロトルは死と再生を司る神、その他にも「水中の遊び屋」「水の犬」という意味がある、などのウンチクを嬉しそうに語る薄。

いつもなら呆れてスルーされるところですが、なんと須藤さん今回は話に食いついてきます!(゚∀゚)

まさかの食いつきに驚く石松(三浦翔平)の表情が最高でしたw

三浦翔平、ほんと楽しそうで、役にハマってていいですねー。かっこいいし。

ちなみにこのシーン、薄の後ろに貼ってある節水の注意書きがエヴァのパロディになっていました。細かい(笑)

しかしぷかぷか病というのがあるらしいんですが、調べてみると・・・

普段は水中に沈んでいるはずのウーパールーパーが、胃や腸にガスがたまって浮いてしまうことがある

ゆるい名称ですが症状は結構つらいもので、手遅れになる場合もあるんだとか。ひえぇ。

クライマックス!須藤の熱い思い

物語終盤、犯人と対峙した須藤と薄ですが、犯人の「迷惑な外来種を駆除しなくちゃいけないのと同じで、邪魔な人間も駆除しなくちゃ」というセリフに須藤がキレます!

自分のことしか考えていない犯人に、「お前みたいなくそがいるから警察には俺たちいきもの係が必要なんだ!」と声を荒らげる須藤。

あの須藤がいきもの係についてあんなに熱くなってくれたのがなんだか嬉しくて、ここまで見てきましたけど、どんどん好きになっちゃいますね〜(^o^)

しかし犯人はいつだって自分勝手。許すまじ!

次回、薄がいきもの係を抜ける!?

無事事件を解決したあと、須藤の元にバカンス中の鬼頭管理官(寺島進)から電話がかかってきます。

「それより、話があんだけどさ、薄巡査、動植物管理係(いきもの係)から抜けるかもしれない」

・・・ふぁっ!?

次回予告では、

  • 「今世紀最大の猛禽ミステリー」フクロウ登場!
  • 撃たれる鬼頭管理官
  • 須藤「これが俺達の最後の事件になるかもしれない」

一体どうなってしまうんでしょう!薄はいきもの係を抜けてどこへ行く?本当に最後の事件になってしまうのか?

そして鬼頭管理官が撃たれたシーンは、どういうことなのか!

次回は2017/8/27夜9時から放送!来週も楽しみですね。

僕もフクロウ好きなんで、早く見たいです(^o^)

以上、小山田(@rije22)でした。

可愛い動物ミステリーで癒やされたい人はFODをチェック!最新話は7日間無料、登録も不要です。過去のエピソードはFODプレミアムをぜひ!

今回の原作エピソードはこちらに収録されているようです。

サントラも出るみたいですね!曲も結構好きなんで気になります。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です