14連休を終えて思ったことなど。【日記】

日記。こっそり取っていた14連休の振り返りなど。

 

小山田です。

 

みなさんには黙っていましたが、今日まで仕事を14連休していました。有休10日、通常休み4日の合計14休。職場の方々には「どこか行くの?何かするの?」と聞かれ、冬ごもりです〜、チャージ期間です〜、とはぐらかし。職場長だけには「妻の体調不良のため」と伝えました。妊婦ですので。

 

まぁ正直なところ、冬の間だけ応援で行っている今の職場がちょっとアレなのと、自分の身の回りや心の整理をしたかったのと、もちろん妻の具合もありましたが、そういう理由での連休をいただいておりました。

 

今思うのは、長かったな、いろいろやれて良かったな、明日出勤いやだな、というところですね。

 

長かったのは、長かったです。でも、もうちょっと休みたい、むしろずっと家にいたいというのが本心で、そのために「マジでブログ、ちょっと立て直さない?」という想いがあり。14日でいろいろと見直して、まぁこうやって記事を書くまでには、なんとか立て直せたというのかな?(とはいえ、やはり自分のこんな文章がいったい何の役に、とは感じながらもとりあえず書くという行為をする)

 

お家の片付けもして、不要なものの排除やら模様替えやら。そうそう、このたび仕事部屋というものを設けました。やっぱり家で稼ぐのをがんばりたいし、ちゃんとやるためにも。部屋単位で気持ちを切り替えられるので、家で頑張りたい人は仕事部屋とか、そういう空間をつくるのオススメです。けっこう良い感じです。

 

職場には明日の出勤時間を確認するために電話を夕方にしたんですが、そこそこテンションあげないと電話かけられず、それまでの心臓のバクバク具合とか、手汗が出たりとか、なんか向いてねーんだなぁなんてことも思いつつ、7時出勤だそうで。14連休もおしまいです。

 

そういえば高卒後に正社員で入った会社でも14連休をやったことがあるのですが、あのときは8連休くらいしたところで「早く仕事行きてぇのぅ」という謎の気持ちが浮かんだのを覚えています。家でやることがなかったのと、なんだかんだ楽しかったんだろうな。やっぱり製造業に戻りたいでございます。接客業、つかれる。(^o^)

 

みなさんは接客業?製造業?その他?その他を僕は経験したことが無いのですが、楽しいですか?やっぱ嫌々だけどなんとか頑張ってる、という人が多いのかな。

 

なんか、楽しく働きたいですよね。僕も7箇所ほど職場を転々としてますけど、出勤しちゃえば定時まで楽しく働ける職場が5つ、定時まで過ごすのもやや苦痛だなという職場が2つ。でも出勤という行為自体を楽しいと感じたことはありません。やっぱり家にいたい、家で稼ぎたい。甘ったれですねぇ。

 

ま、お金は無いですけど、子どもも生まれますし(無事に生まれてほしい)、お金が無いのはお前の頑張りが足りないんだぞ、と自分の首をしめていくしかないですね。

 

ブログの方は、ひとまず先日書きました記事「ブログに何を書けばいいのかわからない問題に終止符を打ちたい。」で述べたように、自分の想いに正直になって、承認欲求やら自己実現欲求に素直になりましょうね、というところから始めないと、この小山田という人間は何もしないなと。そういうわけで今日はこんな記事を書いて再開のノロシを上げております。

 

こうやって自分の想いを捉えて言葉にすることに慣れたら、そのうち少しずつ「その想いをどうやって人の役に立てるか?」という部分に踏み込んでいこうと考えています。とにもかくにも行動、行動。行動すれば結果がでるし、結果が出れば誰かに話せますから。みなさんは行動、できてますか?

 

それでは、14連休という半月のタイムスリップを経て、世間が、職場の皆さまがどのように変わったか、見て参ります。楽しみでございますよ。何も変わっていないんだろうなぁ、だから危機感なんだよなぁ。僕は本物になりたい。(DASADAの影響)

 

では、おやすみなさい。

 

お読みいただきありがとうございました。以上、小山田でした。( ^ω^ )

コメント

タイトルとURLをコピーしました